2017年5月24日水曜日

初めて洋楽を聴こうと思ってる人にオススメのアーティストまとめ20選 part.2






引き続き洋楽アーティスト紹介をしていきます。

part.1は こちら

前編は誰でも聴きやすいアーティスト中心でしたが、後編はちょっとずつクセのあるアーティストだったり、00年代、10年代以降のアーティストも入れました。

選曲は後編でも「基本、定番」を合い言葉に選びました。
ヒット曲というのは、それだけ時代を築き上げた力があるのです。

一応前編でもチラッと触れましたが、気になったアーティストがいたら、そこからそのアーティストを掘り下げて、さらにはそのアーティストに関するジャンルを掘っていけば楽しいと思います。






【初心者必見】初めて洋楽を聴こうと思ってる人にオススメのアーティスト20選 後編




11. Radiohead (レディオヘッド)








やはりレディオヘッドの名前は挙げておきたい。
名盤として挙げられるのは3rdアルバムの「OK Computer」であるが、最初は2ndが良いと思う。


オススメアルバム 「The Bends」
※ベストアルバムはアーティストの性質上絶対オススメしない。






12. Jamiroquai (ジャミロクワイ)








先日来日公演がジェイ・ケイの腰痛で中止になったジャミロクワイである。やはり90年代以降で名前を挙げたくなってしまう。
"Virtual Insanity"のビデオは、とにかく革新的で一度見たら忘れられないビデオだ。


オススメアルバム 「Travelling Without Moving」







13. MUSE (ミューズ)







僕の愛してやまないMUSEである。変態性の高いバンドだが、とりあえず一番爽やかな曲を選んでみた。
アルバムごとに特色が強いが、初めてなら2〜4枚目辺りが聴きやすいと思う。


オススメアルバム 「Black Holes and Revelations」






14. Linkin Park (リンキン・パーク)








こちらも僕の世代はドストライクである。rap要素を取り入れたミクスチャーロックの中では00年代以降では屈指のバンドである。
ミクスチャーロックは他にもたくさんあるが、


オススメアルバム 「Meteora」






15. Paramore (パラモア)








アヴリルの影響からか、一時期女性ヴォーカルのパンキッシュなバンドがボコボコ増えた。だいぶ解散してしまったバンドも多いが。
その中でもParamoreは天下を取ったと言っていいだろう。


オススメアルバム 「Riot!」








16. Adele









あらためてこの人の歌声は凄まじいものがある。上手いだけではない説得力がある。
これを聴くと「英語だから……」って洋楽を敬遠している人にもしっかり届くような音楽ではないだろうか。

それにしても再生回数11億回越えって凄いなんてもんじゃない。


オススメアルバム 「21」








17. Frank Ocean








近年のR&B界の中では最も注目度が高いのではないだろうか。
バンド音楽合わないと思ったら、こちらの方面はいかがでしょうか。


オススメアルバム 「Channel Orange」








18. Foster The People (フォスター・ザ・ピープル)








アルバム2枚ですっかり天下を取ったHTP。今から洋楽聴いていくなら是非聴いておいて損はないと思います。
貼った"Pumped up Kicks"は人をくったような歌だが、実は歌詞は銃乱射事件のことを歌っていたり、何かとシニカルだったりする。


オススメアルバム 「Torches」








19. CHVRCHES (チャーチズ)








以前にもチラっと書いたことがあるのだが、ヴォーカルのローレン・メイベリーの舌足らずな歌と可愛らしさが魅力である。可愛い。
音楽性も2ndはさらに充実しているので、是非1枚目と合わせて聴いて欲しい。


オススメアルバム 「The Bones of What You Believe」








20. New Found Glory (ニュー・ファウンド・グローリー)








最後、自分が洋楽ハマったキッカケなので入れていいっすか?
とにかくポップパンクの楽しさに自分は惹かれて、そこから色々な洋楽にのめり込んでいった。


オススメアルバム 「Sticks and Stones」








【関連記事】
演奏も良けりゃ顔もいい女性ミュージシャン4選 海外編
尊敬してるギタリスト~その5「マシュー・ベラミー(MUSE)」
【レポ】SUMMER SONIC 2016~Radiohead編











このエントリーをはてなブックマークに追加
 

0 件のコメント:

コメントを投稿