2016年9月19日月曜日

Noah'sark / AC/DC-1 パワーサプライ使用レビュー





久しぶりに自分の使用機材のレビューというか感想を簡単に。

エフェクターやギターではなく、今回はパワーサプライ。


Noah'sark / AC/DC-1



です。








・紹介


イケベ楽器のオリジナルブランドNoah'sark(ノアズ・アーク)が発売したパワーサプライです。

まずパワーサプライとしての機能を。


■AC100V×4
■DC9V×8
■DC12V×3


以上の端子をまとめて使えます。

DC9Vだけならたくさんあるのですが、このパワーサプライはACアダプタも使用できるので、かなり汎用性が高いです。

僕はALBITのコンプレッサーGC-1とプリアンプA3GPを入れているので、パワーサプライがこれだけで2つ必要なので、このパワーサプライを購入しました。

ACアダプタが便利すぎて、家ではスマホとかカメラの充電器としてOAタップとしても使ってます

パワーサプライなので、あんまりレビュー的には書くことないのですが、個人的にはもうあとちょっとACの間隔が広ければなぁと思いました。ALBITのACアダプタはそこそこ大きいので2つを隣り合わせでは使えないんですよね。

まぁ現状4個中2つなので問題ないですが。

仮にもう1つALBIT製品買うと多分差せない。

あとやはりサイズが大きいですね。

パワーサプライですが重さ1kg超えてます。
逆にいうとずっしりとした存在感で、頑丈な作りということでもありますが。

なので、通常のDC9Vの端子だけであればあまりオススメしません。
他の小型のタイプのパワーサプライも沢山出ているのでそっち買った方が良いかと思います。

僕のように2つ以上ACアダプタ使ったりする人はとてもオススメです。
あと筋トレしたい方にもオススメです。


・あれ?この人のボードにも


そして、この製品をさらにオススメするポイントはこちら。

このブログに来るような方ならピンとくるかもしれません。





晴一さんも使ってます。


オススメです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
 



0 件のコメント:

コメントを投稿