2019年5月25日土曜日

ポルノ東京ドームのセトリがシングルばかりでも「ツマラナイ」なんて思わないで欲しい








9月に開催予定の「NIPPONロマンスポルノ'19 ~神vs神~」について。

先日首都圏の駅にポスターが貼られて話題となった。






それについて、前にも同じようなことを書いたけど、余計なお世話な話。




2019年5月22日水曜日

【小畑健展開催記念】『ヒカルの碁』人気キャラ伊角慎一郎という男の魅力を今一度知らなければならない








好きなマンガは?という話になると必ず『ヒカルの碁』と答えることにしている。

もちろん『嘘喰い』もなのだが、『嘘喰い』は人生なので、好きなという区分では語れない。

『ヒカルの碁』は本当に素晴らしい。

もう連載も終わってかなり経つ作品だが、次の世代にもこの作品が受け継がれていって欲しいので、作品と伊角さんの魅力をプレゼンさせてもらう。

折しも夏に小畑健展があるそうなので、興味を持ったら是非見に行って欲しい。



【小畑健展開催記念】
『ヒカルの碁』人気キャラ伊角慎一郎という男の魅力を今一度知らなければならない




2019年5月19日日曜日

"ウェンディの薄い文字"の歌詞の意味を考察〜飛び立つ為の翼 それは まだ見えない









薄い氷に小石滑らせるように
ペンの先が撫ぜるだけさ


"ウェンディの薄い文字の一節"だ。


幼いウェンディは、羽根のついたペンをはばたかせ、思いを記そうとする。

けれど、その文字はかすれていて、誰も気づかないほど薄いものだった。

語り部は、そんなウェンディに優しく語り掛ける。

童話のような歌詞を、新藤晴一が唄い上げる様は、「OPEN MUSIC CABINET」ツアーのライヴでも話題になった。

東京ドームで久しぶりに聴きたいと思い、僕もタイプで文字を残すことにした。

ちなみにタイトルは全く関係ないYUIの"LIFE"より引用した。
名曲。


"ウェンディの薄い文字"の歌詞の意味を読み解く