2017年4月25日火曜日

ポルノグラフィティ's ヒストリー chapter.3「ポルノグラフィティの誕生」





chapter.1「因島」
chapter.2「NO SCORE(ノー・スコア)結成」


ポルノグラフィティ's ヒストリー chapter.3「ポルノグラフィティの誕生」







高校卒業後、メンバーはそれぞれの道に進みます。

昭仁さんは進学ではなく大阪の代々木ゼミナールへ入学、寮生活となります。

そこで熱心に、






パチンコに勤しんでいました。






晴一さんは福山の専門学校へ進学、簿記を専攻しますが、入学式の次の日に会った人に、







「ストリートファイター2ではなんのキャラとる?」





と言われ、





「僕の居場所はここじゃない」





と感じて、





2ヶ月で辞めます。




Tamaさんは高専だったので、そのまま進級します。



しかし、


どうしても音楽を学びたい!と


親の反対を押しきり高専を辞めて大阪の音楽専門学校へ入学します。


家出したTamaさんは大阪ではノースコアの元ギターのサカタくんを頼って家に転がりこみます、






靴下3足、パンツ3枚、片手鍋、現金5万円とボロボロのベースだけ持って。






ロックです。マジで。




その頃、晴一さんは、どうしてもバンドがやりたかったのでした。

そして大阪にTamaさんがくることを知り、一緒に部屋を借りてバンドやろうということになります。



バンドは結成されますが、探しても探しても理想的なヴォーカルが見つかりません。


そんな2人には高校時代のヴォーカリストの顔が過るのであった。
いや、内心では2人は「昭仁とまたバンドやりたい」という思いでいたんです。


そんな頃、岡野さんは補欠でなんとか合格し大学に入学しますが、






やっぱり遊び呆けます。




大学にはろくに通いません。




晴一さんが大阪に到着した日、元ノースコアが全員再集結し屋台村で呑んだことで再結成となりますが、その後モチベーションの違いなどにより残ったのは昭仁、晴一、Tamaのみとなりました。


Tamaさんの通ってた専門学校で見つけたドラムが加入、


遂に、





ポルノグラフィティ




が誕生します。




"ポルノグラフィティ"という名前は当時の大阪で沢山のバンドがひしめき合っていたため、インパクトある名前にしたのはご存知の人も多いかと思います。



当時の大阪で他のバンド名は、





餃子大王





女子高生尿道結石





ポルノグラフィティ





負けてません。



ゲスの極み乙女。とか溺れたエビの検死報告書で騒いでる場合ではありません。



そしてここ大阪からメジャーデビューまでの道が始まります。


続きます。
















このエントリーをはてなブックマークに追加
 

0 件のコメント:

コメントを投稿