2017年6月16日金曜日

素敵すぎてしまった歌詞解釈~Wonderful Tonight






アルバム「PANORAMA PORNO」の中で最も好きな曲である。

これぞ!晴一という歌詞と馬場(一嘉)さんのアレンジが絶妙である。

印象的なこの曲の歌詞を紐解いていこう。



ポルノグラフィティ歌詞解釈シリーズ "素敵すぎてしまった" (from 9thアルバム「PANORAMA PORNO」)







過ぎたるは及ばざるが如し




"あの夜"に想いを馳せ、それに縛られてしまう心を歌っている。


サビでは、


失われてゆく様を 勤勉な監視官のように じっと見つめてる
急ぎも躊躇いもせず 割れたままの砂時計 時を宙に返す

冷たい骨を晒した解体途中のビルの上を舞うムクドリ
その巨体は少しずつ時に体を啄まれようやく眠るのか


などあまりにも秀逸な比喩が並ぶ。

"Wonder"を経験してしまった主人公は、それをいつまでも心に引きずってしまう。
しかし、時は動き続ける。楽しかった出来事を少しずつ切り崩しながら。

この曲について晴一さんはこんなコメントをしている。

過ぎたるは及ばざるが如しじゃないけど、人生では、素敵すぎてしまった思い出が、逆に重荷になってしまうこともある


比喩といえば、


知りたくないことばかり深く知ってしまう
過ぎたことはもういいだろ 知りたくないことばかり深く知ってしまう


というフレーズ。
主人公はその経験を忘れられず「いっそ知らなければ良かった」とさえ思ってしまう。

僕はあらためてこの歌詞を眺めていて、昨年(2016年)公開された映画「この世界の片隅に」の台詞が頭を過った。


ああ、なんも考えん、ぼーっとしたうちのまま死にたかったなあ


これは終盤で様々な経験をした主人公のすずが放つ胸を締めつけられる台詞である。


「知らない方が良かったこと」、「知りたくなかったこと」ということは誰しもが経験するものだろう。
しかし、それを糧として人間は生きていかなければいけない。

ライヴに行く度に「なんて楽しい時間なんだろう、このまま永遠にこの時間が終わらなければいいのに」と思ってしまう。

そんな時間もいつか過去となる。
経験こそが人生なのだ。










風とニュース




Aメロのちょっと不思議な世界観が風とニュースの会話だ。

登場するのは"風"と"良いニュース"と"悪いニュース"である。
風とニュースが同列で語られるというのが新鮮だ。


"風"はポルノグラフィティの歌詞においてしばしば登場する。

"パレット"では「次の風が吹くのを待とう」、"メリッサ"では「地を這うばかりの俺を風がなぜる」など、主人公の心情と寄り添ったり、変化させるものとして登場する。
風については今度考察を書こうと思っているのでそちらで。


風もニュースも様々な外的な要因により簡単に行方が左右されるものであるし、受けた人にも影響を与えるものである。。


主人公の気持ちは風でも良いニュースでも変化させることはできない。しかし、唯一主人公の心情に近く寄り添ってあげられるのが悪いニュースなのだ。

マイナスの感情の主人公とシンクロ性を持てるのは、マイナスの要因だけなのだ。



Wonderful Tonight




イントロのギターフレーズが印象的である。

イントロのフレーズを聴いていつもエリック・クラプトンの"Wonderful Tonight"を想像してしまう。








クラプトンが1977年に発表したアルバム「Slowhand」に収録されている名曲である。

この曲はパティ・ボイドが身支度をしている間に浮かんだという曲だ。

I say my darling,
you were wonderful tonight
Oh my darling,
you were wonderful tonight

彼女に言うんだ
“ダーリン、今夜の君はきれいだったよ”
いとしい君
“今夜の君は素敵だったよ”


ボイドはジョージ・ハリスンと破局し、クラプトンと交際結婚する(クラプトンが略奪したに近いが)
だが、アルコール依存や浮気など度重なるクラプトンの問題の末に離婚する。


「長年この歌は私を苛んだわ。エリックを、そして彼の前にはジョージをその気にさせてこんな音楽を書かれたら舞い上がるほどに嬉しかったわ。
"Wonderful Tonight"は私たちの関係が全てうまくいっていたことを最も強烈に思い起こさせてくれる歌だったの。物事が悪い方向へ行き始めてからこの歌を聞くのは拷問を受けるようなものだったわ。」


楽しかったはずの思い出が後に自分を苦しめる過去となる。

"素敵すぎてしまった"とどこか通じることはないだろうか。


★歌詞解釈シリーズ


AGAIN歌詞解釈~「遥かな昔海に沈んだ架空の街の地図」とは
スロウ・ザ・コイン歌詞解釈~人生の分岐点と正解の道
月飼い歌詞解釈~東から漕ぎだした舟が向かう先
ジレンマ歌詞解釈~ジレンマが示すもの
Hey Mama歌詞解釈(+和訳) 〜あなたのパパは何者?
TVの中のロックスター、憧れと現実
THE WAYのダイアリー00/08/26に涙した理由
LiAR歌詞解釈~揺れてるばかりの記憶のあなた
メリッサ歌詞解釈~自分にとってのメリッサとは
アポロ歌詞解釈~変わらない愛のかたち探してる
Part time love affair歌詞解釈〜パートタイムの恋人
パレット歌詞解釈~泣いた月と唄う鳥の示すもの
PRIME 歌詞解釈〜変われない自分と変わらない願望
稲妻サンダー99歌詞解釈(?)〜99秒、33文字の歌詞に3000字書いた全記録
アゲハ蝶歌詞解釈~夏の夜に咲いたアゲハ蝶











このエントリーをはてなブックマークに追加
 

0 件のコメント:

コメントを投稿